次回(8月4日よる10時30分)放送 – 第152話 シークラウド号
「美しき伝説の帆船で巡る世界遺産 ギリシャ 地中海ロマン紀行!」


第152話 イメージ01

Story

第152話 イメージ13白い帆に風を受けて颯爽と大海原を駆ける優雅でクラシカルなフォルム。世界で最も美しいと言われる帆船、シークラウドで巡るギリシャ・地中海クルーズを紹介します。

第152話 イメージ101931年建造。マホガニーと真鍮を用いた重厚感のある船内は、歴史と風格をかもし出す雰囲気に包まれています。エレガントな客室はすべてが異なる造り。旅の醍醐味を満足させる絶品ディナーも好評です。

第152話 イメージ09旅の始まりは地中海のほぼ真ん中に位置するマルタ島。イオニア海最大の島、ケファロニア島を経て、ペロホネソス半島沿いのピュロスやモネンバシアなどを巡ります。

第152話 イメージ07青い水をたたえた神秘的な地底湖や紀元前3世紀の遺跡群、城壁に囲まれた難攻不落の城塞都市など、小型船だからこそ訪れることのできる、「世界の船旅」初登場の寄港地満載の旅は世界遺産や歴史、絶景と見どころがいっぱい。

旅慣れたクルーズファンが最後にたどり着くと言われる帆船の旅。非日常を忘れさせてくれる究極の船旅を紹介します。

Images

Information

客船名 シークラウド [Sea Cloud]
船会社 シークラウド・クルーズ [Sea Cloud Cruises]
航路 ギリシャ・地中海クルーズ
寄港地 バレッタW(マルタ共和国)

ケファロニア島W

ピュロスW(ギリシャ)

モネンバシアW(ギリシャ)

シロス島W(ギリシャ)
*番組内でご紹介する航路・寄港地です。販売されているクルーズ商品の航路・寄港地と一致しない場合があります。
お問い合わせ アンフィトリオン・ジャパン株式会社
〒110-0005
東京都台東区上野1-18-11 西楽堂ビル7F
Tel.03-3832-8411


TV放送リスト – 第151話 クリスタル・セレニティ号
「最上級の船でアクティブに楽しむ カナリア諸島・異文化の旅 ~スペイン・ポルトガル・モロッコ~」


第151話 イメージ01

Story

第151話 イメージ05「大西洋のハワイ」と称される、カナリア諸島。一年を通して温暖な気候に恵まれた人気のリゾート地には、300以上のクレーターが見られる火山島や美しいビーチなど、他にはない豊かな自然がいっぱい。ヨーロッパの人々に人気の高い穴場リゾートとも言えるアフリカ大陸の沿岸地区や、カナリア諸島の魅力を紹介します。

第151話 イメージ10出発地は、ポルトガルの首都リスボン。大航海時代の幕を開いたエンリケ航海王子の業績を示す「発見のモニュメント」が印象的なリスボンの港を出港し、マデイラ島では地元特産の籐細工を使った手作りのかごで坂道を一気に駆け下りるユニークなアトラクションや火山島のランサローテ島では、複雑な地形を利用した豪快なバギーで島内ドライブなどのアクティブなイベントを満喫。

第151話 イメージ13さらにスペイン最高峰の山があるテネリフェ島を巡り、映画の舞台で有名なカサブランカで最近日本でも知られるようになったモロッコの郷土の味に出会い、情熱の国スペインのフラメンコと絶品のグルメとお酒を堪能する旅です。

クリスタル・セレニティ01そんな心躍るクルーズに誘うのは、世界トップクラスのラグジュアリーシップ、クリスタル・セレニティ。日本の船会社の子会社が運営する船なので、繊細な和のおもてなしで人気を集める客船です。

第151話 イメージ07天然の植物を使ったグリーンウォールや居住性を重視した客室、知的好奇心を刺激する多彩な学習プログラム、一流のアーティストによるショーなど、上質なサービスが魅力。異文化との出会いと、エキサイティングなアクティビティが待つ、カナリア諸島クルーズを紹介します。

Images

Information

客船名 クリスタル・セレニティ [Crystal Serenity]
クリスタル・セレニティ01
船会社 クリスタルクルーズ [Crystal Cruises]
航路 カナリア諸島クルーズ
寄港地 リスボンW(ポルトガル)

フンシャルW(マデイラ島)

ガラチコW(テネリフェ島)

アレシフェW(ランサローテ島)

カサブランカW(モロッコ)

カディスW(スペイン)
*番組内でご紹介する航路・寄港地です。販売されているクルーズ商品の航路・寄港地と一致しない場合があります。
お問い合わせ 郵船クルーズ株式会社
〒220-8147
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1
横浜ランドマークタワー47階
Tel :045-640-5351


TV放送リスト – 第150話 カーニバル・ ブリーズ号
「フローティングリゾートで巡る  海賊の島 映画の島 色彩の島 伝説の島 南カリブ海クルーズ」


no150_img_01

Story

no150_img_09フローティングリゾートとも呼ばれる究極のファンシップ、カーニバル・ブリーズの南カリブ海クルーズを紹介します。カリブと言うと青い海が広がる南の島、ただひたすらのんびりする場所、というイメージが強いのですが、今回紹介するのは、そんなイメージを覆す発見と驚きに満ちた旅。番組ではカリブの個性的な四つの島を巡ります。

no150_img_11まずは、その昔カリブ海を縦横無尽に駆け巡った海賊たちの島。海賊に静められた船舶の遺品や、歴史の足跡を尋ねます。続いては「ジュラシック・パーク」「地獄の黙示録」「ランボー」といったハリウッドの大作映画のロケ地になった映画の島。映画ファンなら「あのシーンを撮影した場所だ」と感動すること間違いなし。

no150_img_10さらには、世界遺産にも登録されている童話の世界のようなカラフルな街並みを誇る色彩の島。夜になってライトアップされると水面に写る町明かりが町の美しさを倍増します。最後は、神秘の洞窟を訪ねる伝説の島。岩に残された文様や、悲しい恋の物語が伝えられている洞窟など先住民の息吹を感じる島です。

no150_img_carnivalbreeze01海の生物との触れ合いや美しい自然など、ここでしか出会えない風景に魅せられる南カリブをモダンでスタイリッシュなカジュアル客船カーニバル・ブリーズが巡ります。

no150_img_17子供たちの歓声が途絶えることが無いプールエリアやカラフルなキャンディストア、そして大人限定のリラクゼーション空間など、船内を探検しているだけであっという間に時間が過ぎてゆく、多彩な施設を備えています。そして、ハンバーガー、インド料理、寿司バーまで揃う多国籍なグルメも紹介。

退屈とは無縁の豪華客船とともに堪能するカリブ海の個性的な島々。好奇心を満足させる新しい発見に満ちたカリブ海の魅力を紹介します。

Images

Information

客船名 カーニバル・ブリーズ号 [Carnival Breeze]
船会社 カーニバル・クルーズライン [Carnival Cruise Lines]
航路 カリブ海 4島クルーズ
寄港地 マイアミW(アメリカ)

グランド・タークW

ラ・ロマーナW(ドミニカ共和国)

キュラソーW

アルーバW
*番組内でご紹介する航路・寄港地です。販売されているクルーズ商品の航路・寄港地と一致しない場合があります。
お問い合わせ アンフィトリオン・ジャパン株式会社
〒110-0005
東京都台東区上野1-18-11 西楽堂ビル7F
Tel.03-3832-8411


TV放送リスト – 第149話 2時間スペシャル
「大自然のパワーを満喫!ハワイ4島&南極大陸大冒険」

This gallery contains 7 photos.

Check Story さんさんと輝く太陽と青い海、南海の楽園ハワイ。神秘のベールに包まれた白銀の世界、南極。二つの対照的なクルーズに密着し、大自然の宝庫を訪れ、たくさんの癒しと興奮が混在する船旅を紹介します。 大自然の … 記事の本文を読む

TV放送リスト – 第148話 コスタ・ファボローザ号
「フローティングリゾートで巡る  海賊の島 映画の島 色彩の島 伝説の島 南カリブ海クルーズ」

This gallery contains 4 photos.

Check Story 洋上のおとぎの世界。そんな呼び名がぴったりなのが、今回紹介する客船、イタリアンシップ、コスタ・ファボローザです。ファボローザとはおとぎ話という意味。その名の通り、船内には、お城や海賊船、世界的建造 … 記事の本文を読む